エアアジアのUnlimited Passの購入・使用方法、使える日付と注意点を紹介

2020/3/2マレーシアで生活

マレーシアの格安LCCエアアジアが超お得なプランを発表しましたね。その名も「AirAsia Unlimited Pass」一年間有効で何度でも飛行機に乗れるという、まるで電車の定期券のノリな乗車券です。

最初にプロモーションを見た時は、さすがに「詐欺!?」と思ったのですが、購入して使用したところ、全く問題ありませんでした!なんと関空までRM71(約2000円)で行けます…!(この料金の詳細は後ほど説明します)

こんな夢のような飛行機チケットがあるなら、是非とも買いたいところ。ということで、今回は、ぼくの経験と調べた内容を元に注意事項や購入・使用方法をご紹介します。

【追記 20200307】

また、その他の注意点や行き先、料金、パスが利用可能な日について以下に書きました!

まずはこっちをチェック!

引用: https://newsroom.airasia.com/news/2020/2/29/eng-aaunlimitedpass

今回のプロモーションに関して、エアアジア公式の動画があるので、まずはこちらを確認してみてください。

この動画を見るだけでテンション上がります!笑 今回どうしてこんなすごいプロモーションをしたのか気になって新型コロナで売上が減少したからなのかと思いましたが、動画を見る限り、うるう年特別企画ということですね。

でも新型コロナの影響もあるかもしれません。笑

購入前に確認しておきたいこと

よし、じゃあすぐにでも買おう!と思う方もいると思いますが、ちょっと待ってください。実は、Unlimited Passにはいくつか確認しておきたい注意点があります。

一度、こちらを読んでから、購入に進んでみてください。以下、確認しておきたいことです。

  • 使用できるのは5ヵ国
  • マレーシアを拠点にしないと使えない
  • BIGメンバーじゃないと使えない
  • パスの購入期間は1週間、使用期間は1年間、チケット予約は出発の14日前までに
  • 休日、祝日、週末は使えない日もある
  • 税金や手数料などがかかる

使用できるのは5ヵ国

パスが使用できる国は、マレーシアのクアラルンプール(KL)からオーストラリア、インド、韓国、中国と日本です。これらの国なら何度でも追加の航空券購入なしで行けちゃいます!

マレーシアを拠点にしないと使えない

今回の一年間有効パスは、マレーシアを拠点にしている人のみが使えるものとなっています。なので、マレーシアと日本の間、マレーシアとインドの間であれば旅行できますが、日本とインドの間で使用することはできません。まあ、そもそも日本とインドで直行便が出ているのかは分かりませんが。笑

また、往復どちらも問題なくパスが適用されます。もし行きのチケットだけしか適用されなかったらどうしようと思いましたが大丈夫でした。

BIGメンバーじゃないと使えない

これはこれといって問題じゃないんですが、パスが購入できるのはエアアジアのBIGメンバーのみです。なので、会員登録していない方は登録の必要があります。

パスの購入期間は1週間、使用期間は1年間、チケット予約は出発の14日前までに

パスが購入できるのは、2020年2月29日~2020年3月7日までです。購入していない方はお早めに!

また、チケット予約期間は2020年2月29日~2021年2月16日、渡航期間は、2020年3月2日~2021年3月2日となっています。

チケット予約は出発日の14日前までに済ませる必要があるので、気を付けましょう。

休日、祝日、週末は使えない日もある

これは、公式サイトにも掲載されているのですが、休日、祝日、週末は使えない日もあります。つまり、いつでも使えるわけじゃないので注意が必要です。

ぼくが購入してチケット検索をしたところ、 実際に週末や休日には使えない日がありました。休日は、マレーシアの休日や日本の休日それぞれで分かれて適用されていると思います。

例えば、日本のゴールデンウイークにはパスが使えず、日本からマレーシア行きのチケットが通常の値段かもしれません。でも、マレーシアにはゴールデンウィークはないので、マレーシアから日本行きのチケットはパスの格安価格で航空券が買えるということです。(※あくまで推測なので実際とは違うかもしれません)

また、年末年始はあまり使えませんでした。具体的には、KLから関空までのチケットを12月から1月まで確認したんですが、12月から1月半ばまでは、パスが適用できませんでした。なので、そのあたりの旅行を考えている方は、購入をオススメしません。さすがに年末年始の稼ぎ時には使えないですよね…。

パスが適用される日は変動するかもしれないので、実際の日付はエアアジア公式サイトやアプリの航空券検索で調べてみてください!

税金や手数料などがかかる

パスがあれば無料で行ける…!という訳ではありません。 残念ながら。あくまで、今回の一年間有効パスが適用されるのは、航空券のみです。ですので、空港税や手数料などの料金は、毎回支払う必要があります。

ぼくが調べた限りでは、KLから関空まではRM71、オーストラリアのパースからKLまではRM290でした。ここから分かる通り、空港によって支払う価格は変わります。ですので、往復券を買っても、往路と復路で料金が異なるので、注意しましょう!

購入できるサイトページ

ここまで確認したい事項をご紹介しましたが、読んでみて問題なさそうだなという方は、エアアジア公式サイトのUnlimited Pass購入ページ(英語)からチケットが購入できます。英語サイトになりますので、英語が得意な方は購入してみてください。

なお、確認したところ、公式サイトを日本語表記にしているとチケットへのリンクが表示されません。英語表記でしか購入に進めないので、購入したい方は英語表記にしましょう!

また、日本では購入できるページが表示されないみたいです。おそらくネットの接続国から認識しているのか、パソコンやスマホの位置情報から特定しているのだと思います。

接続国から認識している場合は、マレーシアにVPN接続を変更して購入できる可能性があります。もしくは、マレーシアに住んでいる方に購入手続きをお願いするのもありかもしれません。

【追記 20200302】

日本から購入したい方はVPN接続をマレーシアにすれば購入できると聞きました。買いたい方はぜひ試してみてください!

【追記 20200314】

VPN経由での購入者は搭乗拒否されるとの情報が入りました…。以下リンク参照です。

https://www.google.co.jp/amp/s/www.traicy.com/posts/20200314148233/%3famp

規約には「マレーシア在住者」が購入できるとあったので、それに引っかかるのだと思います。

VPN経由での購入者は返金される可能性は低そうです…。あやふやな情報を掲載してしまい、申し訳ございません。ぼくの方でハッキリと分からないことは掲載しないようにします。

Unlimited Passの購入・使用方法

パスは、 エアアジア公式サイトのUnlimited Pass購入ページ (英語)から購入できます。

パスの購入方法

BIGメンバーに登録してない方は登録してから、「deals」というところから「Unlimited Pass」が購入できます。

銀行振込とクレジットカード決済ができるので、そちらから支払いをしましょう。マレーシア在住の日本人の方でクレジットカード払いができなかった、というのを聞きましたが、サイトが混み合っていたのが原因かもしれません。

*日本在住で購入したい方がクレジットカード支払いができない場合

日本にいるため決済できないのかもしれません。先ほど書いたように、VPN接続をマレーシアにするか、マレーシア在住の人に購入してもらう方法で購入できるかもしれません。

どちらとも試していないので実際できるのかは分かりませんので試してみた方はコメントなどから教えてください。笑

パスの利用方法

パスを購入したら、「my deals」というところに「Unlimited Pass」の項目が表示されます。そこに「Promo Code」があるので、それをコピーして航空券検索の際にPromo Code入力欄にコードを入力してから検索しましょう。

するとパスが適用されて安い価格の航空券が表示されます!最初見た時は、「これほんとに!?」という価格なので、超ワクワクしました。

ただ、パスが適用される日とされない日があるので、適用されていない日は通常価格が表示されます。この点は注意しましょう。

使える日付の確認方法

航空券を検索しているとUnlimited Passが使える日付や期間って具体的にいつなんだろう?って気になります。いちいち検索して価格を確認するのは、かなり骨が折れる作業なので、パッとカレンダーで確認できたらいいですよね。

と思って調べてみたのですが、3月1日時点ではパスが使用できる日付が確認できるカレンダーは見つかりませんでした…。やはり、航空券検索で毎回日付を選択してみるしかないみたいです。カレンダーあったらいいのになあ。

最後に

今回ご紹介している内容は、すべて公式サイトに掲載されていますので、詳細はそちらを確認してみてください。

エアアジアの大盤振る舞いな超お得航空券「Unlimited Pass」。いろいろと制限はあるものの、お得なのは間違いないです。社会人よりも時間のある大学生ならかなり重宝しますので買ってみましょう!

まだ新型コロナで中国や韓国、日本に行くのは危ないですが、オーストラリアやインドなら行けそうです。早速ぼくもオーストラリアのパース行きチケットを購入しました。それも通常のチケットの半額です!

空港税がパース空港からKLまででRM290あったので、まあまあな値段になりましたが、通常時に行くよりは断然お得です。コロナが納まったら中国や韓国にも行きたいなあ。

おススメ記事:マレーシア大学留学方法!エージェントを使わないで自分で準備できる

SNSもフォローしてね!
Instagram
YouTube版「えんがわトーク」
Twitter

ブログランキングにも参加しています。