// アドセンス自動広告

マレーシア留学の格安航空券予約におすすめの検索サービス!

マレーシアの留学準備

留学で飛行機のチケット購入に使いたいサービスです。

マレーシア留学手続きをするときにはシングルエントリービザ取得のために東京へ行くことになります。

また、留学自体でもマレーシアへ行きますよね。そんなとき、航空券の購入に便利なサービスをご紹介します。

格安航空券予約に便利なサービス

Skyticket



国内最大級の格安航空券予約サイトです。他社と比べて最も早く最安航空券が検索できます。

Skyticketでは約700コース以上の航空券が扱われています。海外航空券では、実に世界643路線・123社もの航空券が比較されますので、最安値が見つかること間違いなしです。

また、チケットを購入するときの会員登録は不要です。煩わしい会員登録がないので嬉しいですね。

支払い方法は、クレジットカード決済、コンビニ決済、Pay-easy/ネットバンク決済、Amazon Pay、銀行振込から選べます。

国内便の予約はこちら▼
国内格安航空券予約サイト スカイチケット

国際便の予約はこちら▼
海外格安航空券予約サイト-skyticket.jp-

航空券を買う時に覚えておきたいこと

日によって値段が異なる

国内線チケットを選ぶ時の航空券は、カレンダーから飛行機の日付を選ぶ際に、それぞれの日付の下に値段が表示されています。なので、どの日が安いのかパッと見で分かります。

国際線の場合は、どのくらいの値段なのかカレンダーから分かりません。なので、渡航する時期の値段をいくつか選択・確認してから予約するといいですよ。

土日祝日が高い

週末や連休は、多くの人が旅行を計画するため、平日に比べるとチケットの値段が高くなります。

なので、東京にシングルエントリービザを取りに行くときも、マレーシアに渡航するときも平日を選ぶのをオススメします。

シングルエントリービザ取得の際は、大使館が平日にしか空いていないので注意しましょう。

搭乗日が予約日より遠い方が安い

1ヶ月後の航空券より3ヶ月後のものの方が安いです。航空会社からしたら、早めに飛行機の席が埋まってほしいのでこのようになっているんだと思います。

なので、渡航日が決まったら1秒でも早く予約しましょう。じゃないとドンドン値段が高くなってしまいます。

キャンセルできるものとできないものがある

チケットには、キャンセル可・不可のものがあります。

キャンセル不可のものは安いですが、もし渡航日を変更したくてもチケットの払い戻しができません。

一方でキャンセル可のものは、少し高いですが、予定が変更になってもお金が返ってきます。これは、場合によって使い分けましょう。

国内便の予約はこちら▼
国内格安航空券予約サイト スカイチケット

国際便の予約はこちら▼
海外格安航空券予約サイト-skyticket.jp-

さいごに

航空券の購入は初めての場合、手間取るかもしれませんが、一つ一つやっていきましょう。

慣れればパパっとできるようになりますよ。

【マレーシア留学したい方へ】

ぼくは代理店を使わずにマレーシアへ大学留学しました。そして、これさえあればマレーシアの大学留学ができる一冊が完成しました↓

留学に必要な情報・ノウハウを全て詰め込んでいます。

しかし、それでも不安という方のために質問受付・サポートもします!なので、お気軽にご連絡くださいね→お問い合わせ

▽クリックでより多くのマレーシア留学したい高校生にブログが届きます。いつも応援ありがとうございます!