マレーシアで一番おいしいクッキーを見つけた。お土産にも良し

マレーシアで食べる

どうも、マレーシアのAPU大学生のゆうむです。最近は、大学のFYP(Final Year Project)とお仕事でとにかく忙しいです。

そんな中、甘いお菓子があったら、脳の活力源である糖分を取れるしリラックスもできるし、で一石二鳥ですよね。そこでおススメしたいクッキーがあるので、ご紹介します。

マレーシアに来たら「MUM’S BAKE」を買おう

そのクッキーというのは、もうすでにこの記事のトップ画像に掲載されていますが、「MUM’S BAKE」というクッキーです!パッケージを見るからにおいしそう…!

だいたい、お菓子や食べ物のパッケージって実物より色合いをおいしそうにしたり、他の果物と一緒に掲載して豪華に見えるようにしたりする誇張表現が目立つために、実物がショボくてガッカリすることがありますよね。

グラノーラやコーンフレークのパッケージは、果物と合わせたイラストや写真が載っていておいしそうにデザインされていますが、実際に袋を開けてみると、ふにゃふにゃした黄色いコーンフレークしか入っていないことで残念な気分になります。そう感じるのはぼくだけかもしれませんが…(笑)

しかし、今回紹介しているクッキーの質はパッケージに負けていません!

袋を開けると、パッケージデザインから期待できる通りかそれ以上のクオリティーのクッキーがふんだんに入っています。(食べるのに夢中で、写真を撮っていなくてすみません…)

香ばしいかおりとカリっとした歯ごたえが、ぼくには最高においしかったです。マレーシアには他にも「Chips More!」や「Oats Cookie」などがありますが、「MUM’S BAKE」が一番おいしいです。

しかも、このおいしさで値段がRM5.5(約150円)なのは驚きです。マレーシア4年目にしてこのクッキーに出会いましたが、どうして今まで買わなかったんでしょう…。

メーカーは「cocoaland」ですが、日本にはこのメーカー商品はないですよね。これまでの経験上、おいしいお菓子のメーカーの他の商品もおいしいので、「cocoaland」の他のお菓子も期待できそうです。

マレーシアに来ることがあったら、一度は食べてみたいお菓子としておススメします。今度ぼくが日本に帰るときは、お土産として持って帰ろうっと。

それでは今日も良い一日を!

おススメ記事:マレーシア大学留学方法!エージェントを使わないで自分で準備できる

SNSもフォローしてね!
Instagram
YouTube版「えんがわトーク」
Twitter

ブログランキングにも参加しています。