// アドセンス自動広告

マレーシア留学の情報収集の方法4つ!大学も語学学校も絞り込む

マレーシアの留学準備

マレーシアの大学や語学学校に留学する上でどうやって情報を探せばいいのでしょうか。

学びたい分野が決まっているなら、海外留学の情報収集をしましょう。

しかし、情報が溢れているアメリカやイギリスなどならともかく、マレーシアの情報収集ってどうすればいいのか、いまいちパッとしませんよね。ぼくも情報をどうやって集めようかいろいろ探していました。

そこで今回はマレーシア留学の情報をどうやって探すのか、その方法についてご紹介します。

情報収集する手段

大学なら自分の学びたい分野が決まっていれば実はそんなに難しくありません。語学学校も自分の目標がしっかりしていれば、見つかるはずです。

情報を集める方法には次のものがあります。

・雑誌
・ネット
・代理店(エージェント)
・留学経験者

情報をどうやって絞りこむのか

上述した情報源を活用して、学校を絞りましょう。

大学

まずはどの大学に自分の学びたい専攻があるのかを調べます。

その後、大学の特徴を洗い出しましょう。例えば、国立なのか私立なのか、授業料はいくらくらいか、人数や男女比率はどれくらいか、大学の立地はどうか、大学のレベルはどうか、などです。

大学の候補が挙がっても決めきれないときには、オープンキャンパスで大学を見に行ってみるのもいいですね。

語学学校

語学学校でも大学と同じで、学校の特徴を見つけます。

どんなカリキュラムがあるのか、全体でどんな授業があるのか、男女比率はどうか、日本人はどのくらいいるのか、値段はどうか、などを振るいにかけるといいですね。

さいごに

情報収集は大学や語学学校を決定のカナメとなる部分です。

3、4年間後悔しないように徹底的に調べましょう。

◯InstagramとTwitterでも気ままにマレーシアな日常を発信しています。良かったらフォローお願いします。
▷Instagram: yumun216
▷Twitter: @yumun216

▽クリックでより多くのマレーシア留学したい高校生にブログが届きます。いつも応援ありがとうございます!