// アドセンス自動広告

マレーシアで宗教争いはある?留学経験談とマレーシア人に聞いた話

2018年11月19日マレーシアで生活

マレーシア留学で宗教争いについて注意することはあるのでしょうか。

宗教が様々存在しているマレーシアに留学するとなると、気になるのが宗教の争いがあるのかどうかですよね。

もし何かトラブルがあるのだとしたら留学も考え直したいところ。

そこで今回はマレーシアでの宗教争いについてご紹介します。

宗教争いはほとんど無い

結論から言うと、現在マレーシアでは宗教争いはほとんどありません。

なので安心していいです。

そもそも留学生がトラブルに巻き込まれることもないんじゃないかなと思います。

ぼくも2年近くいてそういった争いに巻き込まれた事は全くありません。

みんな友好関係を求めてる

昔はそうした争いがあった事は事実です。

というのも以前、マレー系、中華系、インド系の間で大きな争いが発生し、大多数の中華系とインド系がそれぞれの国に帰っていくと言う事態が発生したからです。

その時は本当にたくさんの人たちが帰っていたらしく、一気に人種比率が変わってしまったとマレーシア人から聞いています。

もう、マレーシア全体としてもそうしたトラブルは繰り返したくないと考えています。

政治体制も良くなってきている

こういった背景を考えると、またトラブルが起こることはないんじゃないかなと思います。

また、これまで政治にはマレー系の人ばかりで行われていましたが、2018年5月に歴史的が政権交代が起こり、より多様な人種の人たちが政治に参加するようになりました。

なので不安になりすぎる必要はありません。安心してマレーシアに来てくださいね。

さいごに

マレーシアの民族間は良い関係を望んでいます。

恐れることなく来てくださいね。

マレーシア留学の注意点7つ!生活で気を付けないと危険なことも

▽クリックでより多くのマレーシア留学したい高校生にブログが届きます。いつも応援ありがとうございます!