// アドセンス自動広告

マレーシアAPUの大学寮の便利さやオススメ度合いを立地から紹介

マレーシアの大学:APU

APUには5つの寮がありますが、どれが1番いいのでしょうか?

こちらの記事でもご紹介した通り、APUの寮(アコモデーション)には、Academia、Fortune Park、Endah Promenade、Vista Komanwel、Covilleaの5種類があります。

マレーシアのAPUの寮で値段が1番安いのは?場所、移動手段、環境は?

 

大学からはアコモデーションの名前の他に、部屋の大きさ、設備、金額などの詳細を教えてもらえます。

しかし、それぞれのアコモデーションの周りの環境については、なかなか情報を手に入れることができません。

そこで、今回は各アコモデーションの立地に基づいてどこが1番オススメなのか、ご紹介します。

 

各アコモデーションの周りの環境

AcademiaとFortune Park

1番安いAcademiaとFortune Parkは、近くに建てられていて、スクールバスも同じです。

AcademiaSouth City Plazaという中サイズのショッピングモールの上にあるため、買い物や食事が簡単にできます。

マレーシアのローカルストアであるGiantを初め、電化製品、美容室、散髪屋、カフェ、レストラン、ATMなど様々なものがあるので、すごく便利です。

ボーリングの施設もあるため、友達と遊びに来ることもできますよ。

 

一方で、FortuneはSouth Cityから少し離れたところにあります。買い物や食事はFortune内のレストランやコンビニでもできますが、品揃えは少ないので、外に出かけた方がいいです。

FortuneとSouth Cityの間には、レストラン、コンビニなどがたくさん並んでいる地域があり、Fortuneから歩いて10~15分くらいで行けます。

ちなみに、銀行やフットマッサージもあります。フットマッサージは一時間RM30くらいで日本に比べるとはるかに安いので、オススメです。

 

Endah

Endahは、その値段だけあって、コンドミニアム自体にレストランやマッサージ、コンビニなどが一通りあります。なので、コンドミニアムから外に出なくても生活できてしまいます。それだと、つまらないとは思いますが(笑)。

コンドミニアムの周りにもレストランやEndah Paradeというショッピングモールがあり、イオンを始めとした様々なお店が揃っています。

それだけではなく、10~15分ほど歩いたところにSri Petalingという地域があり、数多くのレストランやカフェ、果物屋、カラオケ、電化製品、銀行などよりどりみどりで、ほとんど何でも買えてしまいます。

ちなみに、ぼくはEndahのエリアに住んでいて、その便利さに助かっています。

 

Vista、Covillea

VistaとCovilleaも近くにあります。

あまり行ったことが無いので、これらの地域について詳細はあまり分からないのですが、あまりレストランやお店は無い印象です。ショッピングモールは近くにあるので、買い物はできると思います。

また、これらのコンド近くにはIMUという医療系の大学があり、健康診断もAPUからこの大学附属のクリニックを紹介してもらいます。

このあたりは、高速道路から離れているので、他のコンドに比べて1番静かな地域です。他の地域は車の交通量が多く、結構うるさくて、最初来た時はよく眠れませんでした…。

 

電車に近いのはどこか?

マレーシアは車社会なので、移動には車が必須です。

しかし、もちろん学生で車を持っている人は少ないので、Grabタクシーなどを使わない限り、交通手段は電車になります。

そして、コンドによっては電車から遠い場所にあるものもあるので、注意が必要です。

1番駅に近いのはVistaで、近くにLRT Sri Petalingがあり、徒歩5分ほどで行けます。

次にEndahがLRT Bukit Jalilに近く、歩いて15分ほどです。

AcademiaやFortuneは駅から離れていて、歩いて行くと30分以上かかりますので、Grabタクシーを使う方がいいです。しかも、最寄り駅はKTM Serdangです。

KTMは便数が少なく、他の駅との繋がりも少なく、あまり便利ではないので注意が必要です。たくさん出かける人はEndahかVistaに滞在するのがオススメです。

 

さいごに

それぞれの寮には異なる特徴があるので、自分のライフスタイルに適したものを選ぶようにしましょう。

◯InstagramとTwitterでも気ままにマレーシアな日常を発信しています。良かったらフォローお願いします。
▷Instagram: yumun216
▷Twitter: @yumun216

▽クリックでより多くのマレーシア留学したい高校生にブログが届きます。いつも応援ありがとうございます!