// アドセンス自動広告

人生が上手くいく考え方の技術。「なんでこうなるの!?」と思う人へ

2017/12/27生き方トーク

人生はなかなかうまくいかない。そう考えている人は多いと思う。

でも実はそれは自分の思い込みであって、考え方を変えれば人生はうまくいっているのかもしれない。

じゃあどう考えればいいんだろう。

前回の記事で人生がなかなかうまくいかない理由は欲と外的要因ということを書いた。

人生が「辛い」「うまくいかない」と思う理由と無限のエネルギー源

まだ読んでない人は是非読んでほしい。

 

前回の記事では、欲にはマズローの欲求5段階説で欲の段階があるということを説明した。

 

人生がうまくいっていると思えるために、外的要因をどうにかしようとしても

正直なところ、どうにもならないからここでは欲について深堀りしてみる。

 

欲の見直し

欲に段階があるとは、

 

つまり

現状、自分の欲が満たされている位置があり、それと同時に次に満たしたい欲の位置設定があるということになる。

 

その位置は無意識のうちに曖昧に設定されている人が多い。

例えば

「会社で自分の仕事ぶりをもっと周りの人に評価してもらいたい」

という風に。

 

なので、これを一旦確認してみる。

自分は一体どの段階の欲を求めているのか考えてみる。

 

すると、案外思っていたよりも欲が満たさせる条件が曖昧かつ欲の段階が高い位置にあると思う。

 

欲が満たされる条件の設定

そこで、まず欲が満たされる条件を設定してみる。

 

さっきの例でいったら

「会社で3人の人に自分の仕事ぶりを褒められる」

という感じ。

 

これだけでも相当具体的になった。

 

欲を達成するまでのゴール設定

次にその欲を達成するまでのゴールを細かく設定してみる。

 

「今まで1時間かかっていた仕事を45分で完了させる」

「他の人の仕事ぶりを調査して参考にできる点を自分の仕事の方法に取り入れてみる」

 

といった感じ。

 

こうして設定したゴールを少しずつ達成していけば、最終的な欲を達成できるというわけだ。

 

だから細かなゴールはできるだけ多いほうが良い。

そして達成するたびに自分を褒める。

 

まとめ

人生がうまくいっていると感じる考え方について、

以下の2通りについて深掘りしてみた。

 

  1. 欲が満たされる条件の設定
  2. 欲を達成するまでのゴール設定

 

こうすることで、ゴールを達成するごとに達成感が味わえるし、それがそのまま人生がうまくいっていると感じることに繋がる。

 

少し説明がごちゃごちゃしてしまったけど、人生がうまくいっていないと感じている人は実践してみて欲しい。

それで、ちょっとでも人生に対してポジティブに感じてもらえたら嬉しいなあ。

◯InstagramとTwitterでも気ままにマレーシアな日常を発信しています。良かったらフォローお願いします。
▷Instagram: yumun216
▷Twitter: @yumun216

▽クリックでより多くのマレーシア留学したい高校生にブログが届きます。いつも応援ありがとうございます!