マレーシアのMaybankアプリの使い方や7つのできること

2018/11/15マレーシアのお金事情

マレーシアの大手銀行Maybank(メイバンク)のアプリはオンラインバンキングが超快適にできます!

マレーシア留学して銀行口座を開設すると思います。

その時、Maybankであればアプリを使うだけで、超が付くほど何でもできてしまうんです。これ本当に便利ですよ。

そんな感動を伝えるべく、今回はMaybankアプリの使い方についてご紹介します。

残高の確認

預金口座の残高が確認できます。また、取引履歴を見ることもできます。

全部の履歴が見れるわけではないですが、直近の取引を確認する分には全然問題ありません。

口座が複数あれば、登録することで他の口座の残高も確認できますが、留学生は使わない機能ですね。

光熱費などの支払い

生活する上で欠かせない電気、水道、WiFi代など様々な支払いがこのアプリ1つでできます。

いちいちATMに行く必要が無いので、超ラクですよ。

QRPay

最近、マレーシアではGrab PayやTouch’nGo、Boostなどの電子決済サービスがどんどん広まっています。

QRPayはその内の1つになります。

これを使うことで、スーパーなどでQRコードを読み取って買い物ができます。デビットカードみたいですね。

振込

他の口座へ振り込むときもスマホアプリ1つで完了します。

同じMaybankに振り込むのと他の銀行に振り込むのでは少し操作が違いますが、ほとんど同じ感覚で使えます。

日本にいるときは振込の際に毎回ATMに行く必要があったので大変でしたが、これだと楽勝です。

トップアップ

トップアップという、スマホの通信料の支払いもできます。

スマホのことをスマホで済ませられるのっていいですよね。

しかし、事前にトップアップしないと通信ができなくなってしまうので、気をつけましょう。

カード無しでの現金引出し

ATMで現金を引き出すときには、普通、カードが必要ですが、このアプリがあれば必要ありません

少し操作が面倒ですが、アプリから電話番号を入力したりして手順通りに操作すれば、現金が引き出せます。

うアプリがあれば、カードっていらないんじゃ…?

電話番号を使った送金・受取り

電話番号を使えば、家族や友達に送金したり、受け取ったりすることもできます。

ATMに行けばすぐに引き出せるので、ちょっとお金を送りたいときに、わざわざ振り込まなくて済むので、すごく助かります。

こういう機能ってありそうで無かったですよね。

時間を気にすることが無い

アプリの機能ではありませんが、これまで説明してきた通り、アプリがあれば何でもできてしまいます。

そして、アプリだからこそ時間を気にする必要は一切ありません。なので、深夜だろうがお構いなしに振り込むことだってできます。

もう本当にストレスフリー過ぎて怖くなります(笑)。

さいごに

マレーシアの大手銀行Maybankアプリは多機能ですので絶対にダウンロードしてください。

じゃないと大損です。

そして、支払いや振込はサクッと済ませてしまいましょう。

マレーシア留学で銀行口座開設するメリットと方法!支払いに超便利

▽気ままにマレーシアを発信中!フォローしてみる↓
・Instagram: yumun216
・Twitter: @yumun216

▽応援したい人はポチッ!