// アドセンス自動広告

マレーシアで日本の調味料はどこのお店で買える?3つの店舗を紹介!

2018年11月18日マレーシアで留学生活

マレーシア留学して来たら、日本の食べ物などが恋しくなります。

そんなときには、日本商品が買えるお店があります!

マレーシアに留学してきたら、たまに日本のものも買いたいなと思う時があります。

特に、自炊をして家庭でご飯を食べる人は調味料が欲しいです。

そこで今回は、マレーシアで日本のものが買えるお店をご紹介します。

正直屋(Shojikiya)

ここには日本の食べ物や飲み物、調味料がたくさん揃っています。

なんで正直屋という名前なのかは分かりません。

 

しかしその品揃えはかなり豊富で、お好み焼きの粉や日本のお菓子、カレールー、午後の紅茶、焼酎など、数多くのものが取り揃えられています。

 

他にも焼肉のタレや日本のドレッシングなどマレーシアのローカルスーパーでは見つけられないものがたくさんあります。

 

特に日本の調味料である醤油や味噌、みりん、料理酒はマレーシアのGiantやイオンBigにはないので、こうしてお店に行く必要があります。

 

ちなみにこの後にご説明する伊勢丹やイオンにも調味料はありますよ。

正直屋は、PavilionやMid valley、The Gardensなどにあります。

伊勢丹(ISETAN)

こちらは日本から来ている大型ショッピングモールですね。

といっても鹿児島では全く見たことがありませんので、マレーシアに来るまで知りませんでした(笑)。

伊勢丹では、先ほど正直屋にあるもので紹介した食べ物や飲み物はもちろん、日本のレストランやお弁当、日本のグッズなども数多く取り揃えられています。

マレーシアで日本のものを買いたいと思ったらここに来るのがベストです。もしここに欲しいものが無かったら諦めた方がいいかもしれません。

 

伊勢丹は、KLCCやThe Gardensにあります。

大型ショッピングモールに行くときには立ち寄ってみてください。

マレーシアの伊勢丹公式サイト

 

イオン(AEON)

マレーシアには普通のイオンとイオンBigというものがあります。

この2つで品揃えが異なり、日本の商品があるのは単なるイオンの方です。聞くところによると、イオンBigはもともとイオンではなかったらしいです。

なので、日本の商品がほとんどありません。

あっても日本のマヨネーズやコアラのマーチやKit Katなどのお菓子です。醤油やカレーなどが買えるのはイオンの方なので、名前をしっかりチェックしましょう。

 

イオンは様々なところにあるので、自分の家の近く付近を検索してみてください。

マレーシアのイオン公式サイト

補足情報

ここで紹介したこと以外に、イオンや伊勢丹の方が野菜を信頼できるというのもあります。

マレーシアのローカルスーパーの野菜はどうも信用しきれないんです。

ぼくの知っている日本人もイオンで野菜を買ったりしています。

自炊する人は、その辺も気をつけてみてください。

 

また、なぜか味の素はどこにでもあります。マレーシアでも使われているのでしょうか?

こういう、日本のものがマレーシアにあると嬉しくなりますね。

さいごに

日本の味が恋しくなったときに日本のものが買えると嬉しいですよね。

その時はここで紹介したお店に行ってみてくださいね。

マレーシア留学ですぐ買う物リスト!日本から持ってくるのは不要なもの

▽クリックでより多くのマレーシア留学したい高校生にブログが届きます。いつも応援ありがとうございます!