// アドセンス自動広告

マレーシアのお菓子!スーパーで買いたいおすすめ6選とメーカー

マレーシアで食べる

マレーシアで買いたいオススメおやつです。お土産にもいいですよ!

マレーシアに来たらお菓子も食べてみたいですよね。スーパーに行ったらお菓子がズラーッと並んでいます。もうどれが美味しいのか分からないくらいの量です。

1つ1つ食べてみたい人は食べてみるべきですが、それには時間もお金もかかります。そこで、今回は2年間のマレーシア留学で食べてきたお菓子のおすすめをご紹介します。

なお、製造元がマレーシアなのかは分かりません。とりあえず日本で見かけないもので美味しいものを選びました。

マレーシアのお菓子おすすめ

LEXUS

紫色のパッケージが目立つクラッカー、ビスケット系のお菓子です。チーズ、ピーナッツバター、チョコレートの種類があります。

食感は柔らかくてサクサクしていますよ。味も濃すぎず、甘すぎずなので、日本人の好みに合うんじゃないかと思います。

CRACKERS

その名の通りクラッカーです。野菜や砂糖のものに加えて、バターやチョコレートがサンドされたものもあります。

野菜はいいのですが、砂糖やサンド系は結構甘めのテイスト。でも濃すぎることはなくて美味しいですよ。

バターは少し重めなので、食べ過ぎには注意しましょう。

Chips More!

スーパーに行ったら必ず見かける可愛らしいパッケージに入ったクッキーのお菓子です。オリジナルからヘーゼルナッツ、ダブルチョコレートと、聞いただけで食べたくなる種類が揃っています。

サクサクしていて、何枚でも食べられる味なので、マレーシアに来た人には是非おすすめしたいお菓子です。たまに無料で20%増量していて嬉しいです。

MuZIC

チョコ菓子で、トッポのようにストロー状のビスケットに包まれたものやウエハースに挟まれたものがあります。

ストロー状のものはチョコなのにあっさりしていて美味しいのでこれまで何度も食べています。一方でウエハースの方は食べたことがないので、どんな味なのか分からないです(笑)。

今度機会があったら食べてみようかなあ。でもストロー状の方を食べちゃいそうだなあ。

MISTER POTATO crisps

この容器から言わずもがな分かりますが、ポテチです。マレーシアにも日本でおなじみのPringlesがありますが、MISTER POTATOの方が少し柔らかめです。

種類には、オリジナルに加え、サツマイモやチーズ、ペッパーなどいろいろあります。味は結構濃厚でビールのおつまみにも合いそうなくらいです。

ぼくは懐かしい味のサツマイモが美味しくてひたすら食べてます(笑)。

Dairy Milk

スーパーやコンビニでもよく見かける板チョコレートがこれです。日本でいえば、ロッテのチョコレートみたいな立ち位置にあります。

マレーシアにしてはいい値段をしていますが、まろやかでボリュームがあって美味しいてす。ガトーショコラのようなチョコ菓子を作るのにもピッタリですよ。

美味しいお菓子メーカー

これまで紹介してきたもので気づいた人もいると思いますが、ほとんどのお菓子が「Munchy’s」というメーカーのものです(笑)。

とりあえずこのお菓子を買っていればハズレはありません!どれも味のバランスが取れていて美味しいですので、迷ったらまずMunchy’sと覚えておくといいですよ。

これを食べたら後悔するメーカー

絶対パクリだ…

逆に、これはないだろう…っていうメーカーもあります。それは「EGO」というメーカーです。名前からして酷そうですが、本当にお金を返して欲しいくらい後悔します

お菓子の味はないし、サイズは小さいし、パサパサしてるし、他メーカーのパクリだし、で最悪です。

まずEGOは全力で買いませんし、おすすめしません。買う場合は自己責任でお願いします。

さいごに

マレーシアのお菓子のおすすめをご紹介しましたが、ここで紹介したものに限らず、自分の食べたいものも食べてみてくださいね。せっかく海外に来たんですから、どっぷり満喫していきましょう!

◯InstagramとTwitterでも気ままにマレーシアな日常を発信しています。良かったらフォローお願いします。
▷Instagram: yumun216
▷Twitter: @yumun216

▽クリックでより多くのマレーシア留学したい高校生にブログが届きます。いつも応援ありがとうございます!