// アドセンス自動広告

マレーシア大学の学部・専攻の決め方!快感を得られるものを選ぼう

マレーシアの留学準備

マレーシア留学で大学のコースを決める上で考えておきたいことです。

マレーシアの大学留学をするにあたって、大学と専攻を選ぶことになります。

そこで重要なのが、一体どの大学で学ぶかですよね。3、4年という決して短くない時間を過ごすのですから真剣に考えたいところ。

そこで今回は、マレーシアの大学と専攻を考える上で大切なことをお伝えします。

大学で何をしたいのか

大学を選ぶときに重要になるのが、自分は何をしたいのかをじっくりと考えることです。

これって意外と考えられていないのではないでしょうか。そういうぼく自身もそうでした。

特にやりたいことが無い高校3年生

高校3年の頃、将来像がぼんやりしていて、特に何かがしたいというものがありませんでした。なので受験勉強にも拍車がかからず、ヤル気もそんなになかったです。

そもそも何のための勉強・大学なの?という感じでした。

そんな状態から鹿児島のiBS外語学院へ行き、世間の姿がガラッと変わって見えて、海外留学をしたいと考えるようになりました。

自分の興味を発見した

その後も自分のやりたいことをじっくり考えた結果、自分が様々なメカニズムに興味があることに気づきました。

例えば、今みなさんが見ているスマホやパソコンがどうやって作られているのか、機械やロボットがどういう仕組みで動いているのか、です。

そうして、現在はAPUでメカトロニクス工学を専攻しています。

はっきり言って、学んでいる内容はメチャクチャ面白いです。それどころか、学べば学ぶほど自分の中にあった世界の構造への疑問が解きほぐされていく快感があります。

APUを選んだのも、マレーシア屈指のIT大学であるということや技術競技会で多くの賞を獲得しているからです。

また、120ヶ国の留学生が学んでいて、1番グローバルな大学だからという理由もあります。

大学で快感が得られるほどのものを選ぶ

これからマレーシア留学したいという方も、大学で学ぶたびに快感が得られるような専攻を選びましょう。それだけで大学が楽しくなります。

自分が何をしたいのか考えるときには、これまでの自分の興味範囲を考えるのがオススメです。

旅行が好きなら観光系、ものづくりが好きならエンジニア系、パソコンが好きならIT系などから選びましょう。

さいごに

大学で学ぶことは将来に大きく影響してきます。

なので、自分の好きなことをメインに選ぶことで、将来楽しく生活できるはずですよ。

◯InstagramとTwitterでも気ままにマレーシアな日常を発信しています。良かったらフォローお願いします。
▷Instagram: yumun216
▷Twitter: @yumun216

▽クリックでより多くのマレーシア留学したい高校生にブログが届きます。いつも応援ありがとうございます!