// アドセンス自動広告

留学で日本の銀行口座開設におすすめなもの!海外在住なのに注意

マレーシアの留学準備

マレーシア留学手続きで銀行口座開設はしておいた方がいいです。

留学するとなるとお金の管理が必要になります。海外で1人暮らしをはじめるので、日本とは違って心配なこともあると思います。

そこで今回はマレーシア留学する上での銀行口座についてご紹介します。

口座開設した方がいい理由

振込が楽になる

銀行口座を作れば、大学や代理店への振込みが楽になります。

無くても送金できるのですが、銀行やATMを使うために外に行かなければなりません。

しかし、口座があればそこから振込みできますし、銀行に行かなくてもスマホから振込みできます。

自分でお金の管理ができる

口座に入金することで自分でお金を管理できます。

今は銀行のアプリを使うことでいつでもどこでも残高がチェックできますよ。

デビット機能付きキャッシュカードが海外でも使える

カードの銘柄がVISAやJCBなどの場合、デビットカード機能がついていれば、海外のATMから現地通貨を引き出すことができます。

また、ショッピングモールなどの買い物にもそのまま使えます。一回の引出しの際に手数料がかかるので注意が必要ですが、いざお金が必要な時に役に立ちます。

ぼくは買い物の時に現金が足りないことがあったのですが、デビットカード機能のおかげでわざわざATMまで現金を引き落とす必要がなかったので助かったことが何度もあります。

留学生が注意したいこと

海外に長期滞在する場合には、口座を解約しなければならない銀行があります。

それだといざマレーシア留学をしてもお金を引き出したりできません。なので、留学で海外に滞在していても利用できる「非居住者向けサービス」を使いましょう。こ

のサービスを提供している銀行は以下になります。

  • ソニー銀行
  • SMBC信託銀行プレスティア
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行

もっと詳細を知りたい人は、次のウェブサイトが詳しく説明しているので確認してみてください。

海外送金ラボ

銀行口座開設が面倒な方にオススメ

そうは行っても銀行口座を開設するのが面倒という人もいますよね。

そんな人のために海外で簡単に使えるプリペイドカードのサービスもありますよ。

関連記事:マレーシア留学で現金引き出しに便利な方法!簡単・安心でおすすめ

海外送金にオススメの方法

超お得に海外送金ができる方法もあるのでチェックしてみてくださいね。

関連記事:マレーシア留学で日本からの送金方法オススメ!手数料が安い、早い!

さいごに

お金の管理は大切ですので、しっかり考えておきましょう。

【マレーシア留学したい方へ】

ぼくは代理店を使わずにマレーシアへ大学留学しました。そして、これさえあればマレーシアの大学留学ができる一冊が完成しました↓

留学に必要な情報・ノウハウを全て詰め込んでいます。

しかし、それでも不安という方のために質問受付・サポートもします!なので、お気軽にご連絡くださいね→お問い合わせ

▽クリックでより多くのマレーシア留学したい高校生にブログが届きます。いつも応援ありがとうございます!